« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

パンもいいけどパウンドケーキもおすすめ☆パオ

「えっ、これ300円って

前回、前々回とお会計の際、レジ横に並んでいて
気になっていたパウンドケーキ☆
Photo

ノーカットのまるごと1本が300円
と言うのですから
目に留まるのもムリはありませぬ
しかも内税って・・良心的すぎませんか(笑)

お値段がお値段なので、
        さほど期待せずに購入したのですが・・

「おいしいやん

Photo_2

商品名が
クリームケーキとあったので
バター&生クリームたっぷりタイプを想像していましたが
思っていた以上に軽い仕上がりです
Photo_3

洋菓子というよりどこかカステラを思わせる感じ
もしかしたら
 ブラウンシュガーを使って焼き上げてるのかも・・

黒糖とまではいかないにしても、
   かすかに香ばしさが感じられるんです
Photo_4

若干厚めにカットしても6個に切り分けられるので
1本あれば数人で分け合える で、300円ですか

パティスリーでよく見かける個包装されたパウンドケーキだと、
買えてもせいぜい2個なのに・・

今回は自宅用に購入しましたが、
  ちょっとした差し入れにも十分使えそうですよ

【参考】
<ベーカリーカフェ パオ>
              「クリームケーキ」300円。
京都府乙訓郡大山崎町大山崎明島9-1
TEL)075-957-0333
8:00~19:00

| | コメント (0)

チーズケーキが食べたい時にもいいかも☆チーズ饅頭くるみ

「たまには、あんこ以外のお饅頭買って帰ろう

そんな気分で歩いていると、
       ピピッ!とセンサーが反応しまして・・

「チーズケーキを食べた満足感も得られそう

というわけで、おひとつ頂いてまいりました
その名も<チーズ饅頭くるみ>
Photo

手にとり裏面の原材料名を見てみると
小麦粉より先に
     チーズが記載されているではありませんか
Photo_2

半分こしたのち、断面を撮影。食べてみると・・
外側の生地は極めて薄く、
     小ぶりとはいえ中はほぼ全体がチーズ
原材料名のトップに
        チーズが来ていた訳がわかります
Photo_3

カマンベールのねっとり系とも異なる、
         モッツァレラのもっちり系ともちょっと違う、
プロセスチーズのような
      ほっくり系の食感と風味が得られます

商品名に‘くるみ’とあるので、
     トッピングにくるみがのっているのはごく自然ですが
Photo_4
チーズ部分を食べていると
          ザクッ!とした食感が・・

食感の正体は、超小粒のクラッシュアーモンド

三笠や酒まんじゅうのように、
      空腹が満たされるお菓子ではありませんが
食後のデザートなどに最適な洋菓子と言えますね

【参考】
<南国屋今門>「チーズ饅頭くるみ」1個122円。
阪急百貨店うめだ本店地下1階地下1階
            <日本の銘菓撰>にて購入
大阪市北区角田町8-7
TEL)06-6361-1381(内線 00-2076)
<南国屋今門>
宮崎県小林市本町67
TEL)0984-22-3074

| | コメント (0)

食事にもおやつにもなる☆レーズンブレッド

食事にもおやつにもなるパンが欲しくて
        またまた<フレッズ>に寄り道
レーズンブレッドをお持ち帰りです
Photo_7

■レーズンブレッド
Photo_8
パンドミーチックな形
に焼き上げられたレーズンブレッド。
 中はふんわりもっちり系 なので、
スープやカフェオレなどの温かい飲み物と相性◎
Photo_9

好きな幅にスライスしてラップ。
      ランチのお供に持って行こうと思います
【参考】
<フレッズ 茶屋町口店>
  「レーズンブレッド」1本310円。
※実際はタイムセールにて20&OFFにて購入しました

| | コメント (0)

駅構内の便利なベーカリーカフェ☆フレッズ

「こんな時間になっちゃったよん

ダイヤ乱れで30分近くホームで待ちぼうけ・・
梅田に着いたら20:30になろうとしていたある日のこと。

改札を出て階段を降りようとしたその時、
 「ただいまから店内全品半額で~す
の声が・・

どうやら
閉店間際のタイムセールを行う様子
 そうと知って、思わず寄り道しちゃったのがこちら
<フレッズ 茶屋町口店>
Photo_6

ダイヤ乱れのおかげで、ラッキーな出来事に?遭遇です
で、買って帰ったパンはと言いますと・・

■カヌレキャラメル
Photo
カヌレ・ド・ボルドー
ではなく
       ‘カヌレキャラメル’
とあるように
キャラメルの甘香ばしい香りが勝っています
Photo_2

カヌレ・ド・ボルドー
によく見られる
           洋酒の風味は抑えてあります
というか、リキュールは不使用かもしれません
もっちりとした歯ごたえは健在。
              
カヌレらしさを味わえます

■かぼちゃのケーキ
Photo_3
かぼちゃの色みが生地に表れていますね。
       皮もちらほら あえて残してあります
舌ざわりはベイクドチーズケーキに程近いかな

食べる直前にレンジで20秒温めると
ふんわり&しっとりとっても美味しくなりますよ

■めんたいフランス(ハーフ)
Photo_4
ハーフってところがいいですよね
1本だと提げて帰りにくかったりするんですよね

パンナイフでカットした断面両方にも
        明太子を塗ってくれている
ので
どこを食べても均等に味わえます
Photo_5
バゲットの先端まで明太子風味を味わえる点に
丁寧さを感じますね
辛さは控えめなので、お子ちゃまでも食べられそうです

こちらのお店はベーカリーカフェゆえ、
           店内でひと息つくこともできます

かぼちゃのケーキ1カット150円なので、
ドリンクとセットにしてもワンコインで頂けそうですね
おすすめです

【参考】
<フレッズ 茶屋町口店>
  「カヌレキャラメル」1個210円、
   「かぼちゃのケーキ」1個150円、
  「めんたいフランス(ハーフ)」1個190円。
※実際はタイムセールにてすべて半額で購入しました

<フレッズ 茶屋町口店>
大阪市北区芝田1-1-2 
   阪急梅田駅茶屋町口改札外2Fコンコース
TEL)06-6373-6030
~21:00(※開店時間は、次回購入時聞いてみます

| | コメント (0)

お月見モードにつられて☆花園玉うさぎ

「スーパームーンの余韻がまだ残ってるのかな

数ある中から、お月見を思わせるパッケージが目に留まり
手にとったお菓子☆玉うさぎ
Photo

本当なら月見だんご
と行きたいところですが
  ジム帰り、チャリで持ち帰るには躊躇われます・・
帰宅した頃には、
     お団子がゆがんでいそう
なんだもん

でも、
玉うさぎなら大丈夫そう
よしっ 本日のごほうびおやつはこれに決定です

パッケージ表面に
‘きなこ餅’とあったので
  どんな和菓子なのかはほぼ検討はついていました
Photo_2

<桔梗屋>
さんの信玄餅
<笹屋伊織>さんのきなこ餅
<赤坂青野>さんの赤坂もち

などなど・・
思えばこれまでにも、ごほうびと称して?
       数々のきなこ餅を食してまいりました

それらのいずれに近いタイプかな・・
         そんなことを思いながらパクッ

「おぉ、ほわほわだよ~

きな粉まみれ?になっているので、
      食べるまで中がわかりませんでしたが
かすかに粒を残した小豆もちが2つ、
           カップに収まっていました
Photo_3

ピッタリサイズのカップゆえ、個包装されたきな粉もちは
変形することなく、もちろんカップからこぼれることもなく

‘きな粉×小豆’
って、
    なんでこんなに相性がいいんでしょうか
Photo_4
ほわほわの食感も◎
 
         
もう1個食べたくなりましたよ(笑)

そこそこ日持ちもするんだし、2個買って帰ればよかったな・・
また見つけたら迷わず買って帰ろうと思います

【参考】
<花園饅頭>「花園玉うさぎ」1個194円。
京阪モール京橋店にて購入

<花園饅頭>
東京都新宿区新宿5-16-15
TEL)03-3352-4651

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »