« 浜幸のかんざしを彷彿とさせる☆瑠異沙 | トップページ | ガトーショコラがお好きな方へおすすめ☆ポロショコラ »

そばの香りとこし餡の淡白な甘みを味わって☆そば饅頭

「へぇ~、これもかわみち屋さんのなんだflair

そばぼうろでおなじみの<かわみち屋>さんが
    そば饅頭なるものも手がけておられるとは・・

丸太町の本店の前を何度も市バスで通っているのに
そば饅頭の存在を知りませんでした。私coldsweats01

はいpaper、例のごとくおひとつ頂いてまいりました。
Photo

HPを見ると、蕎麦ぼうろ同様こちらも定番商品なのだそうshine

“蕎麦粉、小麦粉、鶏卵、砂糖を主原料にしたそばぼうろの
   生地に、
最高のこし餡を包み込んで焼き上げたもので、
 蕎麦の香りと、こし餡の淡白な甘みが快く調和して
          独特の野趣味ある風格をもっております”

ご紹介のとおり、そばぼうろと同じ生地で作られているようnote
よくあるお饅頭に比べると、
そば粉が加わることで
若干ホクッとしている様なdelicious
Photo_2

これ、こし餡が正解ですねheart01
つぶ餡だと生地のホクッと感とアンバランスな気がしますsweat01
Photo_3

100%和菓子
と呼べる<そば饅頭>
是非、淹れたての玉露とともに頂きましょうjapanesetea

【参考】
<かわみち屋>「そば饅頭」1個118円。
京都市上京区丸太町通河原町西入信富町331
TEL)075-231-2146
9:00~17:30
火曜休み。(但し、祝日及び8月、12月を除く)

|

« 浜幸のかんざしを彷彿とさせる☆瑠異沙 | トップページ | ガトーショコラがお好きな方へおすすめ☆ポロショコラ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。